2012年12月13日

富士川町放浪記(日出る里活性化組合編)

皆様こんにちは、Jr.Aです。
相変わらず寒い日が続いております。
本日は、小室地区の「日出づる里活性化組合」に
お邪魔しました。

P1050900.JPG

扉を開けたとたんに、爽やかなゆずの香りが
漂ってきます。

P1050902.JPG

「日出づる里活性化組合」は、平成17年に設立。
今のような直売所を設けたのは、平成19年くらいから
だそうです。今日にいたるまで、ゆずに関する様々な
商品を開発・販売しております。

ゆずをまるごと絞った「ゆず搾り」爽やかな酸味が
料理を引き立てます。

P1050904.JPG

うどんにゆずを練りこんだ「ゆずうどん」

P1050909.JPG

売れ筋商品である、ゆず胡椒、ゆずポン酢、ゆずジャムです。
特に、ゆず胡椒と柚子ポン酢は、これからの季節、鍋物にいか
がでしょうか?

P1050919.JPG

ゆずのババロアもありました。この時期にしか
作らないそうです。

P1050920.JPG

贈り物にゆず商品の詰め合わせはいかがでしょうか?

P1050916.JPG

その他、様々な商品を試行錯誤しながら
作っているそうです。
商品を買ってくださった方からのおいしいという
声を戴くことが何よりうれしく、励みになるそうです。

本日は、お忙しい中、取材に応じてくださった
「日出づる里活性化組合」の皆様ありがとうございました。

「日出づる里活性化組合」はコチラ↓
http://fujikawa-kanko.jp/tokusan/hiizurusato.html

By Jr.A
posted by 富士川町 at 10:39| Comment(0) | お店

2012年11月29日

富士川町放浪記「加賀美しめじ園編」

皆様こんにちは、Jr.Aです。
本日は、旧増穂地区の「加賀美しめじ園」さん
にお邪魔しました。

「加賀美しめじ園」さんは、お父様の代から
きのこ栽培を続けており、今年で46年目になる
とのことです。

P1050869.JPG

容器一つ一つがきのこの土壌になります。

P1050870.JPG

きのこの土壌を作っているところです。
オガクズや水、栄養体を混ぜて作るそうです。

P1050872.JPG

エリンギを栽培しているところです。
「加賀美しめじ園」さんでは、エリンギの
他に、ヒラタケやシメジを作っています。

P1050876.JPG

シメジを作っているところです。
小さいシメジが生えていました。

P1050877.JPG

朝5時の出荷に間に合わせるため、
朝3時くらいから仕事をされているとのこと。
丹精こめたきのこが、安全にお客様の食卓に
あがることが、何よりの喜びだそうです。

お忙しい中、快く取材に応じてくださった
「加賀美しめじ園」さんありがとうございました。

P1050878.JPG

「加賀美しめじ園」はコチラ↓
http://fujikawa-kanko.jp/tokusan/kagami-shimeji.html

By Jr.A


posted by 富士川町 at 14:30| Comment(0) | お店

2012年10月09日

富士川町放浪記(グラタン&ピザアンク編)

こんにちは、Jr.Aです。
今回は、グラタン&ピザのお店「アンク」さんに
お邪魔しました。

可愛い庭園を通り抜けると「アンク」さんにたどり
つきます。

P1050261.JPG

P1050262.JPG

「アンク」さんは、もともと甲府で営業されていましたが
13年くらい前にご主人さんの実家がある富士川町に移った
とのこと。甲府から通算すると32年営業されているそうです。
ちなみに「アンク」の由来は、古代エジプト人のお守りから
採用したそうです。

店内に入るとアンテークな調度品が迎えてくれます。

P1050267.JPG

ご主人いわく、料理を食べることに加えて、時間と
空間もお客様に楽しんでいただきたいとのこと。
店内の装飾は奥様が手がけているそうです。

P1050266.JPG


特に料理については、サラダにこだわっているそうです。
地元の野菜をふんだんに使い、ボリュームよく仕上げている
そうです。
またグラタンやピザもソースの配分を変えており
お客様に新鮮な味の発見を楽しんで頂けるように工夫して
いるそうです。
味は、是非店内で楽しんでください。

P1050265.JPG

日本紅茶協会から「美味しい紅茶が飲める店」に
山梨県で初めて認定されたそうです。
記念フェアーとして10月16日よりティータイム
の営業もはじめるそうですのでお楽しみに!

お店でデートをしたお客様が結婚して子供連れで
来店してくださったりすることもあるそうです。
お客様の人生の記念に残るようなお店作りを続けて
いきたいと語ってくださいました。

最後に、お忙しい中、快く取材に応じてくださいました。
「グラタン&ピザアンク」のご主人さんありがとう
ございました。

P1050268.JPG

By Jr.A

「グラタン&ピザアンク」さんはコチラ↓
http://fujikawa-kanko.jp/onsen/ank.html













posted by 富士川町 at 16:24| Comment(0) | お店