2012年10月23日

富士川町放浪記「矢崎酒店編」

こんにちは、Jr.Aです。
本日は、鰍沢地区の「矢崎酒店」さんへお邪魔しました。

P1050429.JPG

「矢崎酒店」さんは、日本酒に興味のあった
ご主人さんが、25年くらい前に始めたそうです。
店内には、地元の地酒を中心に全国から仕入れた
お酒が並んでおります。

中でも、今の旬は「ひやおろし」だそうです。

P1050430.JPG

「ひやおろし」は、春先にしぼられた新酒を
秋口まで熟成させ2度目の火入をせずに出荷
したものです。
全国の蔵元からの「ひやおろし」を仕入れて
おります。温度管理もしておりますので最高
の状態でお客様におだしできるとのこと。

P1050434.JPG

また冬に近づくと「お燗酒」も
売れ始めます。

P1050435.JPG

富士川町の合併を記念して作られた
お酒もあります。

P1050432.JPG

山梨の地酒コーナーです。

P1050438.JPG

焼酎も数多くと取り扱っております。
山梨限定の焼酎もありました。

P1050436.JPG

焼酎の量り売りも行っています。

P1050437.JPG

「矢崎酒店」ではただ今「山梨酒蔵めぐり」
を行っております。

P1050439.JPG

7銘柄の酒蔵シールを集めるともれなく
グラス2個をプレゼント。

P1050440.JPG


ご主人さん曰く、自分が薦めたお酒が
お客様に喜んでもらえることが商売を
はじめて何よりうれしいとのこと。
自分で味を確かめて、良いお酒をお客様に
薦めていきたいとのことです。

最後に、忙しい時に快く取材に応じて
くださいました「矢崎酒店」のご主人さん
ありがとうございました。

P1050441.JPG


By Jr.A

矢崎酒店さんはコチラ↓
http://fujikawa-kanko.jp/shop/yazaki.html




posted by 富士川町 at 15:52| Comment(5) | 朝市
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: